さくらと愉快な仲間たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 母乳育児の大変さ

<<   作成日時 : 2009/09/06 13:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

ミニぞう君が誕生してそろそろ2か月。
母乳育児もなんとかやっと板についてきました。
私、はっきりいって母乳育児ってもっと楽なのかと思ってました。
ミニぞう君は最初の2日間は、完全ミルクでした。
ぽてとさんが絶対安静状態だったため、授乳ができなかったから。
そんでもって入院中は完全ミルクに近い混合。
帰ってきてからは、ほぼ完全母乳。
入院中は、入院中で入管が開通するまでは、岩のようにおっぱいがゴチゴチになったり。
たった2日間だったとはいえ、完全に哺乳瓶なれしてしまった、ミニぞう君におっぱいを
吸わせるのが大変だったりしたけど。
それでも、完全母乳にしてからの頻回授乳はほんと大変
いまも同じだけど、もう慣れちゃった
ミニぞう君は、前にも書いたように昼はコバンザメ君と化し、朝起きてから夜寝るまでずっと授乳。全然寝てくれないから、ほんとにきちんと出ているのだろうかとすごい不安だったの。

出産は体力いるから、若いうちの方がいいとよくいうけれど、
私的には、出産そのものよりも、
20代で産んでいたら、完全母乳でもそんなきつくはなかったかなあって思う。

夜中に哺乳瓶を消毒して、ミルクを作ってという大変さはないけれど、
一日中乳だしっぱなしで、家事どころかトイレや食事すらままならないというのも、これはこれで大変。
トイレはさすがに置いていくけど、食事はカタヒザ立てればたいていなんとかなるし。お行儀悪いけど
お箸は、根性で右でも左でも食べれるようになったし。
お風呂は寝かしつけてから入ればいいし。

最初の頃は、ミニぞう君の泣き声にうんざりしていた時もあったし。
ほとんど義務感で育児やっていたから、楽しむ余裕なんて全然なかった。
産むのが大変だったミニぞう君を、かわいいかっていかぞうさんに聞かれた時も、
悪いけど、そんな余裕ないって答えてたダメなお母ちゃんだったよね。
でも、いまなら 世界で一番かわいいよっていえるかな。
あたりまえなんだけどね。自分の子なんだから。

画像




秋に大活躍!大人気のチュニックパーカーストレッチインレイ裏毛チュニックパーカー★母乳育児用授乳服【ミルフェルム】
おしゃれ授乳服ミル・フェルム
このアイテムはレイヤータイプです。使用法はこちらカジュアルな中に落ち着きのある、秋冬のシンプルデザイ

楽天市場 by ウェブリブログ

★期間限定特価!1575円★13色バリエTCフライスシンプルキャミ・母乳育児用授乳服
おしゃれ授乳服ミル・フェルム
このアイテムはクロスタイプです。使用法はこちらシンプルな形に、着回しの良い色を集めました。肌触りもバ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
母乳育児の大変さ さくらと愉快な仲間たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる