さくらと愉快な仲間たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 保育園での生活

<<   作成日時 : 2010/04/18 08:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

ぽてとさんは、産休明けから、低月齢の子ばかりを預かってくれる近所のおばあちゃんに預けられ、
10か月から保育園に通って保育園で育ちました。
保育園の生活は私が覚えている限りは楽しかったと思う。
しょっちゅう歯型つけて帰った記憶はあるけど、それでもひとりっこだったから
土曜日なんか母と始終二人っきりよりも、保育園でお友達と遊んでいる方が楽しかった(笑)
給食も美味しかったし。
寂しかったといえば、うちはフルタイム勤務だったから、お迎えが一番最後だったんで
ひとりで、絵本とか読みながら母を待っている時かな。
いじめられることもなかったし、保育園の先生はみんな優しかったので
割と幸せな保育園生活をしていたんだと思う。

ミニぞう君を預けることについても、周りはかわいそうというけれど、そんなに迷いはないのです。
ミニぞう君も、通常保育入って日に日に保育園に慣れて、今は結構楽しそうです。
送りはいかぞうさんがやっていて、
様子を聞くと、まず行ったらおもちゃ箱に突進しているらしい。
いかぞうさんは、着替えをロッカーに入れて、母乳パックを保育士さんに渡して、ミニぞう君の検温をして、
名札を付けて、おむつを保育園のおむつに替えて とやることいっぱいなのに(笑)
片時もじっとしてないで遊んでいるようです。

聞くだけで大変そう。送りを頼んでよかった。

保育園に通っていて困るというか、可哀そうといえば、やっぱり病気が多いということかな
やっぱり、どうしてももらってきます。
ミニぞう君は最初の保育室の時も
一週間皆勤、その後一週間風邪でお休み。
その後は週末ごことにキャベツ王子に変身。
頭にはキャベツ。脇の下や足の付け根には、いかぞうさんの靴下に保冷剤をいれて巻きつけているんで
途方もなく変な恰好です(笑)
週末は小児科と耳鼻科をハシゴしてました。
大体熱がブワッとあがって、その後はコロッとしているんだけどね。

今はちょっとは強くなって、発熱まではいかないけど、
お鼻はグジュグジュだし、咳きはでてるし。今もまだお薬は服用中。
同じクラスの赤ちゃん、みんな同じ症状みたいなので、やっぱりもらってきているんだろうね

東京は未就学児は今は医療費タダなので、これはホントにありがたい。
だって、ちょっと咳きが出始めたなあと思って1日様子見ていたら気管支炎まで進行してたこともあったし。
気管支炎から肺炎はすぐですよ、気を付けてくださいねと言われてしまった。
お鼻も出始めた時に対処しないと、すぐに鼻づまりで寝られなくなっちゃったりするし。
赤ちゃんだから、気づかないうちに、症状がすぐに進行しちゃうらしい。
お鼻を吸われるのは大嫌いだけど、じつはネブライザー(喉の吸入器)は好きらしく、
カホカホいいながらご機嫌で咥えていたりするの(笑)

画像






幼稚園・保育園 入園準備やお祝いにオススメのお名前グッズ 大人気キャラクター ポムポムフレンズの切って貼るだけ!お名前シールオーダーネーム シール ポムポムフレンズ ぞう
手芸材料の通信販売 シュゲール
シールタイプ   A4サイズカットして貼るだけ!シールタイプラミネート加工がされているので水洗い出来

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

幼稚園・保育園 入園準備やお祝いにオススメのお名前グッズ 大人気キャラクター ラブアダブダブのお名前キーホルダーオーダーネーム キーホルダー ラブアダブダブ ぞう
手芸材料の通信販売 シュゲール
お名前入り ネームホルダー(キーホルダー)同柄2ヶセット(トミカのみ2柄各1ヶ計2ヶセット)レッスン

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの子も保育園育ち。保育園に預けることが悪いことだなんて私も全然思いません。3歳神話なんてものがありましたけど、そんなのも嘘っぱちです。母親じゃなくちゃいけないなんてこと、ないですよね。ちゃんとした大人が寄り添っていてくれればそれが子供にとって一番です。
お仕事頑張ってね!!
もと
2010/04/21 09:06
私自身は保育園育ちではないですが
私もちび太さんを保育園に入れるのに
迷いはなかったです。
うちは最初の1ヶ月まるまる保育園行けなかったけど(笑)
喘息で保育園辞める時はすっごい迷ってすっごい泣いたし。
なんか、可哀想とかいう人いますけど、じゃあ、母親が入院とかして面倒見られない状態になった子も可哀想なんですかねえ。それぞれの家庭で事情が違うし。
つか、保育園大変なんですね。うちは、保育園は説明があったにも関わらず(靴はサンダル不可)靴がない時にサンダル履かせて何も言われませんでした(ダメ母代表です)
しゃけ
2010/04/21 23:58
★もとさん★
コメントありがとうございます。
3歳神話もかわいそうという方の言い分も頭ではわかるんですけどね。
確かに傍から見たら、0歳から集団生活はかわいそうなのかもしれないけど。うちの子を見る限りでは、
お母ちゃんがいる時はお母ちゃんに全力で甘え、いなきゃいないでなんとか楽しくやっているみたいなんで
いつも一緒にいることだけがすべてではないな
とは思います。

★しゃけさん★
おはようございます。
保育園ってイメージ悪かったりしますから、
だからなんですかね。

保育園はなんだかなあということが、ちょっと多いです。これからコミュニケーションとって解消していかないといけないんでしょうね。
ぽてと
2010/04/25 08:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
保育園での生活 さくらと愉快な仲間たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる