さくらと愉快な仲間たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 一歩前進

<<   作成日時 : 2010/10/13 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

めちゃめちゃ、ブルーな記事で久しぶりの更新をしましたが
しかも滲出性中耳炎と急性中耳炎の両方を並行して疾患。
しかも急性中耳炎は、治ってはぶり返しの繰り返しをもう3か月以上
毎日の耳鼻科通いがそろそろ日課になりつつあるこの頃。
でも、昨日やっと一歩前進!!

連休中、発熱もなく、耳だれもなく機嫌も良く過ごしたミニぞう君。
抗生剤も切れて一週間。
何事もなくホッとしてます。
昨日は久しぶりの耳鼻科に行ってきました。
急に気温が落ちてから、耳鼻科もめちゃめちゃ混んでます。
(6時前に着いて、診察終わるのが大体7時過ぎくらいなんで)
耳は相変わらず水がたまった状態(滲出性中耳炎)なんだけど
急性は起こしていない。
良くもなく、悪くもなく 小康状態です。
お鼻の薬で症状を抑えながら、一日2回〜3回の鼻吸い機での鼻吸い
これでなんとか調整できている模様。

しかし、耳に水が溜まった状態というのはね、当然成長期のミニぞう君には良いことではない。
水の中で音を拾っているような感覚だから、軽度の難聴。

生後10か月から言葉をしゃべり始めたんだけど、
実はそろそろ爆発的に単語を覚え出す頃だと思うんだけど、
でもあまり進歩がない。
もしかしたら、耳のせいなのかなという気がしないでもない。
先生にも
「成長期に難聴っていうのは、良いことじゃないよ。だから、今の状態をゴールにしないで」
と言われたし。
それでも、何が何でもチューブをいれないと良くならないと言われていたのが
とりあえず、2週間様子を見て、これで悪化しないようだったらもう一度だけ切開をしてみて
中の水を出して様子を見ましょうという事になった。
それでよくなれば、OK
結局また水が溜まるようであれば、チューブ留置

ぽてとさんは、実はチューブの覚悟はかなり前にしてしまったので
それしかなければ、もうやるつもりなのです。
でも、いかぞうさんがね。まだ揺れているの。
そんなこともあって、とりあえずの2週間、
お願いだから悪化しないでね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一歩前進 さくらと愉快な仲間たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる