さくらと愉快な仲間たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 中耳炎

<<   作成日時 : 2010/09/20 04:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

お久しぶりです
かれこれもう2か月以上放置しています
すみません。
7月、8月はちょっと忙しかった。病院めぐりに
というか、そんな状況だったのでブログやる気にならなかったのですね。

ミニぞう君はただ今中耳炎をかれこれもう2か月以上ですね。繰り返しています。
保育園、やっぱり無理だったかなあ。
0歳児から入れるのって、とても酷なことなのかも。
3歳児神話はある意味本当のことかも
とか、まあ色々考えました。

中耳炎以外はね、とても元気なんです
が、中耳炎は結構きついです。鼻水→発熱→耳だれが待ったなしなんで。
お医者さんによっては
「なんで、ここまで放置したの」
とか言われました。でも、言い訳する気ないですが全く放置していません。
鼻水でたと思ったら、半日後には発熱。
そしたらどんなにケアしてもその数時間後には耳だれまで行っちゃうんですね。
鼻水落ちる前に気づけばいいんでしょうけど、保育園でただ今嫌というほど病原菌貰っている状態なんで
朝大丈夫でも夕方には鼻水。
もう、何度も鼓膜切開や鼓膜破裂を繰り返していて、それがやっと落ち着いたのが先月末

そして、先週また再発しました。抗生剤が切れたと同時に鼻が出てくるし。
その間の約2週間毎日鼻を吸いに耳鼻科に行ってました。
家でも鼻吸えるように、鼻吸い機も買って、朝晩吸って。
でも、今回はもう鼓膜がかなり薄くなってしまったようで、発熱するまえに破裂してしまい。
正直限界を感じてます。
これ以上破裂を繰り返したらヤバいとも思うし、
何より抗生剤をこれ以上もう続けられない。
(これは医者にもいわれました)


残される道はチューブ留置術という鼓膜に穴を開けてチューブを入れるか
保育園をやめるかなんですが
保育園やめたらまずもって生活できないんで、
チューブ留置しかないかな。

チューブ留置…考えるだけで怖いです。
自分の子供の体にそんなことしてまでって、何度も何度も考えたけれど
他に方法も見つからず、もう、しょうがないかなあと。



内視鏡画像による急性中耳炎・鼓膜アトラス
楽天ブックス
商品副データChronology of acute otiti上出洋介/森山寛メジカルビュー社この著

楽天市場 by 内視鏡画像による急性中耳炎・鼓膜アトラス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですよね、子供ってすぐ体調崩すし、救急で駆け込んだからって応急処置しかできないから結局意味ないし・・・。放置したわけじゃないのに、言い方考えて欲しいですよね。だったら24時間いつでも絶対診てくれるのか?て聞きたくなります。
状況は全然違いますが、うちもヘルパンギーナ繰り返してた時に
「これ以上薬使えないから保育園2ヶ月休め」
て言われました。月に数日しか行けない日々が続いて・・・。子供も辛いですけど、ママであるぽてとさんも本当に本当に辛いですよね。なんか、上手く言えなくて本当にスミマセン。
どうか、良い方向に向かいますように。
しゃけ
2010/09/23 13:47
お久しぶりです
記事読んでいて、ウチの子たちの小さい頃
思い出してました。ウチの子も中耳炎やら
副鼻腔炎やらで、耳鼻科はよく通いました。
耳鼻科の先生って、威張ってばかりで
不安な母親をさらに落ち込ませるようなこと
言う先生多くないですか? 
結局、優しくて話をちゃんと聴いてくれる
先生のとこに変えたんですけどね。
人気のある耳鼻科が混雑するってのも
ありますけど^^; そのうち抵抗力が
付いてきますよ。大丈夫!
頑張れ〜〜
ハル
2010/09/29 01:19
しゃけさん
こんな愚痴満載の記事にお付き合いくださり
ありがとうございます。
これ、書いたの夜中なんでひどいですよね。
今は大分立ち直りました。ご心配おかけしてすみませんでした。
上記の医者は休日診療で見てくれたお医者さんです。おじいちゃん先生だし、一回しか見てないから
しょうがないんですけどね。普通は耳だれまで時間掛かるから、放置したって思われるんでしょうね。うちは、前日に耳鼻科行っていたにもかかわらず、耳だれやったこともあるんで。
保育園休めって気軽に言いますよね。うちの地域の認可保育園は一カ月休んだら自動的に退園です。
それよりも、一カ月以上休んだら普通解雇されても
文句言えないですよね。趣味で働いている訳じゃないのに。。。でも、小さい時に働くという事は小さい子をそれだけ犠牲にするという時もあるんだなと
思いました。
ぽてと
2010/10/12 06:52
ハルさん
応援コメありがとうございます。
ハルさんのお子様もとおってきた道なんですね。
うちは、いかぞうさんがお鼻弱いんで体質的に似ているみたいです。今は大分気分も復活してきました。耳鼻科の先生は、確かに偉そうですよね。かかりつけ医は説明をほとんどしてくれないおじいちゃん先生。質問すると、大儀そうに聞くんで、質問しづらいんです。
もう一か所ちょっと遠い先生ですが、この先生は話し方ソフトですが実は結構きついことバンバンいってくれます。でも、診察は的確なんで、一応方針としてはここのを聞いています。
地元の駅前の耳鼻科は予約が一週間先まで埋まっているため、かかりつけにはできない状態。
耳鼻科はなかなか難しいです。
ぽてと
2010/10/12 07:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
中耳炎 さくらと愉快な仲間たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる